ドゥラメールがおすすめ!

ホルモンバランスの影響でニキビが頻発

現在不妊治療をしており、黄体ホルモンを補充する薬や注射をする機会が増えたせいなのか、生理前にいつも以上に大きめのニキビができるようになりました。

初期段階だと思われる時でも中の方に腫れを感じるほど痛く、形がわかることには既に赤にきびへと変化してしまうため、髪の毛があたったり、洋服などが触れるだけで痛く腫れてつぶれやすくなってしまいました。

家にいる時は気にならないのですが、顔に大きなニキビがあると「大丈夫?痛そうだね」と会社でも目に留まってしまうし、なんとなく人に会うのも億劫になってきてしまい、、ケアについて真剣に考え始めました。

もともとお化粧でニキビ跡を隠すのは好きではなかったのですが、さすがにデイリーケアでは薄くならない手ごわいニキビもあったため、何か効くサプリやコスメはないかなと探しました。

ハイチオールCとドゥラメールで対策

ニキビ跡を消すために最初に取り入れたのはハイチオールCです。

肌の代謝もあがるので肌にうけたダメージなどの色素沈着が徐々に薄くなると薬剤師の方に聞きました。

一日6錠飲むのですが、1年ほどでなかなか消えなかったニキビ跡が薄くなってきました。現在も予防として飲み続けています。

次に取り入れたのは美容液です。

ドゥラメールのコンセントレート!ミラクルブロスという成分が凝縮された美容液で、もともとドゥラメールは火傷用に開発されたお化粧品なので肌トラブルには強いとのこと。

もちろん色素沈着やニキビ跡にも効きます!と言われたので早速使用してみました。

化粧水の後に気になる個所に使用して、その後乳液やクリームなど通常のケアをするというものです。

半信半疑で使い始めましたが、いつもひとつのニキビがなおっても肌がうずいたりするのですが、朝晩使ううちにその個所が気にならなくなってきました。

ニキビ跡はなんとなく目立たなくなってきてるような気がします。

内面的なケアと外面的なケアで効果的に!

ハイチオールCを飲むことでニキビ跡は確かに薄くなるし、消えるものもありました。

料理を作ってできてしまった足の甲の火傷のしみも1年で跡形もなくなくなりました。

毎日サプリメントを取ることが習慣にできるなら日ごろから取り入れるのにはおすすめのものだと思います。

ただ時間がかかるので長期戦が大丈夫な方向き。

ドゥラメールのコンセントレートは、お値段がとても高いですが効果はあると思います。

ニキビ跡は徐々に薄くなる感じなので、即効性は高いとは言えませんが、ニキビそのもののケアや出来始めのものを抑えることができるので、肌がぼこぼこしませんし、お化粧も普通にすることができるのでストレスなくニキビ跡ケアができる商品だと思います。

まだサンプルを使用しているだけなのに、お肌が安定しています。とてもおすすめです。

ページのトップへ戻る